サクラの手口

ここでは、サクラの手口 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出会い系サイトで一番多いトラブル?はサクラです。サクラとは女性会員のフリをして男性にをメールをしてポイントを使わせる為のオトリです。男性は本物の女性会員だと思い込み逢いたい一心で利用料をつぎ込む。といった感じです。ポイント制の出会い系サイトはその仕組み上、どうしてもサクラを用いてしまう運命にあります。ポイントの購入金額が会社の利益に直結する為、多くの有料ポイントサイトはサクラを使っています。このサクラは自動でプログラムされたものやメールレディとしてアルバイトを雇っている場合もあります。中には女性がやっているとは限らないケースもあり、女性だと思い一生懸命メールをやりとりしていても実は男性だったなんて事も考えられます。

実際、文字だけのやり取りで可能な為、女性である必要がありません。男性の方が多いのではないでしょうか。事実、私の知人も出会い系サイトのサクラをやっている人がいますが、その知人は男性です。聞いた話だと職場はほとんど男性で完全にマニュアル化されていて仕事もマニュアルに沿って行えば誰でもできる仕事だと聞きました。

写メール用の画像なども用意されていてその画像を販売する専門業者も存在します。知人の話によれば管理画面から新規入会者の情報や、残っているポイント数、いつポイントを購入したのかといった情報が表示されていて、ポイントを購入した男性にメールを送ったり、ポイントがなくなりそうな男性に気のあるメールを送ったりしてポイントを購入するよう誘導していくそうです。

そもそもこのサクラ行為は違法なのでしょうか?一般的に考えれば所謂「詐欺」などにあたりそうなものですが、法律的には違法ではありません。出会い系の会社は法律的に 風俗の一種にあたるのでサクラ行為はサービスの一環として運営されています。仮にサクラ行為により商品価値などについて誤解させ、それが詐欺罪(刑法246条)にいう「欺い」たという場合にあたるといえるときは、同罪で罰せられる可能性がありますが立証するのはほぼ不可能なのではないでしょうか。


簡単にサクラの見分け方と手口を紹介しておきます。

複数の女性から同時にアプローチ
女性側は多数のメールをもらっているはず、複数の女性からアプローチがあれば怪しい
露骨な表現
Hな事を露骨に表現してくる女性。常識的に考えてそんな女性はほとんどいない
会話が成立しない
サクラ側は複数の男性を相手にしている為、やり取りを間違い突然会話が成立しなかったりキャラクターが変ったりする場合があります。
○○さんさん
ハンドルネームの末尾に「さん」が付く場合、「○○さんさん」と呼ばれる事がある。プログラムによる自動返信と考えて良いでしょう
会う当日のドタキャン
約束をとり当日にキャンセルする。その後、又同じ事を何度か繰り返す・・・
送られてくる画像が妙にかわいい子
かわいい子の画像を業者が事前に用意している事が考えられる
ポイントが減ったらメールが増える
調整している事が考えられる。
メール相手が検索機能で捜せない
相手が正規の会員であるなら検索結果に引っかかります。


以上の事がよくあるサクラの手口、判断方法ですが、相手がプログラムならいくらでも選別は可能ですが 対人間の為、完全にサクラを対策する事はできません。 サクラ対策をする以前に、出会い系サイトを利用する際はサイト選びを慎重に行う必要があります。利用の際はすこしでも怪しいと感じたら利用しない方が良いでしょう。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://pinoko10.blog59.fc2.com/tb.php/80-7bca95a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ハッピーメール ハッピーメール ハッピーメール ハッピーメール ハッピーメール
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。